セントラル浄水器

少し前に雑誌で、水道水に塩素が入っているので、体には良くない影響を与えるというような事が書かれていました。

あまり気にもせずに普通に水道水を使っていましたが、ちょっと気になるようになりました。

その記事によると飲んだり、料理に使うだけでなく手を洗ったり、体を洗ったりするのも体に吸収されるので良くないと書かれていました。

とういう事は、キッチンの水だけではなく、洗面所やお風呂の水も気を付けないといけないという事かなと思いました。

基本は、飲み水や料理に使う水なので、ペットボトルの水やウォーターサーバーの水を水道水の代わりに使う事が考えられると思うのですが、なにか他に方法があるのかなと思っていました。

それで、先日ネットを見ていましたら、セントラル浄水器に関するサイト<セントラル浄水器おすすめ.com>を見つけました。

セントラル浄水器は、水道メーター器以降の水道配管にバイパスを設けて浄水器を設置する方法で、家全体の水が浄水されるので、家のどの蛇口をひねっても浄水された水が出てくるという事です。

これなら飲んでも、料理に使っても、お風呂に入っても安心して水を使えるという事になります。

人間の体は、60%~70%が水でできていると聞いていますので、きれいな水で生活することは健康に与える影響が大きいと思います。

いままでセントラル浄水器については、あまり知らなかったので、これからは検討する余地があるなと思いました。

鍵のトラブル

先日、雑誌に鍵のトラブルについての記事が載っていました。鍵のトラブルで一番やりそうなのが車のキーを車内に置いたままロックしてしまう事じゃないかと思います。

対策としては、スペアーキーを必ず持つ事やロックする時にキーでロックする事などが考えられます。

でも鍵が折れてしまったり、鍵を失くしてしまったりといろいろな事態が起こる可能性があります。

鍵がないと中へ入ることができないので、何も出来なくなってしまいます。それに鍵は、車だけじゃなく、家の鍵もあれば、金庫の鍵、ロッカーの鍵などいろいろあります。

どの鍵もないと困ってしまうものばかりです。考えてみれば、重要度が高いからこそ鍵をかけるのですから、鍵がないと非常に困ることは間違いありません。

もしもの時のために何か対策をとっておいた方がいいのではないかと思い調べていましたら、ネットでいいサイトを見つけました。<鍵あかない.com>

こちらのサイトでは、緊急の時に駆けつけてくれる鍵屋さんを紹介していました。

やっぱり、もしもの時のために緊急時に駆けつけてくれる鍵屋さんを1件か2件は、知っておいた方が安心です。

また、ここで紹介されている鍵屋さんは、顧客満足度も高く、信頼できそうです。

もしも何かあった場合は、ここで紹介されている鍵屋さんの連絡してみようかと思っています。

太陽光発電

我が家も20年以上たち、あちこちと修理しなければいけなくなりました。そこで、今悩んでいるのが太陽光発電をつけるかどうかです。

我が家を建てた20年前の事を思うと建築技術や他の技術も発達して、スマートハウスと呼ばれるものが出てきている時代になり、家も部分的だけじゃなく、総合的にかなり変わってきているように思います。

それで、時代の変化にも対応していかないとかなり効率が悪くなってしまったり、いろいろと費用も余分にかかってしまったりするかもしれません。

でも、技術の発展もまだこれからも更にあると考えるともうちょっと先のほうがいいのかもしれません。

それで、ネットで太陽光発電について調べていましたら、参考になるサイト<太陽光発電つけるべきか>がありました。

こちらのサイトでは、太陽光発電のメリット・デメリット、売電の制度、補助金、オール電化、スマートハウス、HEMSについて書かれていました。

やはり、このあたりを踏まえて総合的に判断しなければいけないと思いました。また、太陽光発電の無料一括見積りのサイトも紹介されていました。

業者さんにもあたりはずれがあるようなので、やはり相見積もりをとって、しっかりと比較して決めなければいけないと思いました。

いずれは太陽光発電をつけようと思っていますが、もう少し今後の動向と家の状態などをみて、あせらずにじっくりと決めていこうと思いました。

 

ブログを始めました

今日からブログを始めました。身近な出来事から一般的なニュースまで思ったことを書いていきたいと思います。

今年も気が付いてみると後1ヶ月ちょっととなってしまいました。ありきたりな言葉ですが、速いものです。

今年は、モリカケ問題と北朝鮮のミサイルで何かと騒いでいたと思ったら、急に衆議院が解散となり、総選挙が行われ与党の圧勝に終わり、今は北朝鮮のミサイルも国内の政治も割と落ち着いているので、株価は上がっている状況です。

このまま朝鮮半島も挑発などがなく年末年始へと向かってくれれば、株価も下がらずに景気も上向きになるのではないかと期待しています。

でも多分このまま北朝鮮が何もせずに終わるとは考えにくいので、いつかは何かが起きるのではという感じがしています。

それが今年なのか来年なのか全く予想がつきません。どちらにせよ朝鮮半島が有事というような事になれば、政治も経済も混乱するでしょうから、出来るだけ起こらないように願っています。

いずれにしてもニュースには耳をかたむけて、関心をもつ事が大事なのではないかと思います。